ノストラダムス 2020。 ノストラダムスのコロナの予言を発見!的中か?3つの四行詩の真実【新型コロナウイルス】

2020年07月 : ハルマゲドンの大峠 ノストラダムス予言研究家ザール隊長

2020 ノストラダムス 2020 ノストラダムス

Dietrich が描いたと推測されている肖像画である。 と、出だしから希望を打ち砕くようなことを言ってくれる。

19

“米大統領選のノストラダムス”の大予言 大統領選の勝者は? ロシア、中国、イランが選挙介入か(飯塚真紀子)

2020 ノストラダムス 2020 ノストラダムス

そして、エクスの古文書館には、1546年6月にノストラダムスに契約金を支払ったことが記載された、エクス市の出納係ポール・ボナンの会計簿と、その際のノストラダムスの契約書が残されている。 賛美のために泳ぎ分岐点へとむかう偉大な人になるだろう。

12

2021年はどうなる?星占術師、予知能力者・ノストラダムスによる予言(2020年12月3日)|BIGLOBEニュース

2020 ノストラダムス 2020 ノストラダムス

スキャンダルの不在 トランプ弾劾裁判など様々なスキャンダルが起きたのでバイデン氏優位。 ゆえに、不正確な表記ではあるのだが、同時代人にとっても紛らわしいものであったらしく、ノストラダムスの実弟の著書(1575年)や秘書シャヴィニーの著書(1596年)でも、「ミシェル・ド・ノストラダムス」と書かれてしまっている(この種の誤用の現在確認できる最古のものは、1556年10月14日付で暦書に与えられた特認の文面である)。 2024年は北日本と首都直下の大地震があるようです。

8

“バルカン半島のノストラダムス”がまた予言的中!?「トランプ大統領コロナ感染も当てた!」と騒動

2020 ノストラダムス 2020 ノストラダムス

しかし、彼の占星術は、のような同時代の占星術師からは、星位図の作成に誤りがいくつもあることなどを、強く批判された。 1521年 - 各地を遍歴し、薬草の採取や関連する知識の収集につとめる(- 1529年)。

20

【第三次世界大戦】女ノストラダムス・世界三大予言者との呼び名もある『ジーン・ディクソン』氏が2020年にハルマゲドンが起きると予言!『第三次世界大戦』の勃発か!?2020年には日本で巨大地震の発生・富士山噴火の予言も!

2020 ノストラダムス 2020 ノストラダムス

『予言集』の原文校訂および分析に関しては、多少粗い形とはいえ包括的な分析を行ったエドガー・レオニの先駆的研究(1961年) のほか、『予言集』初版収録分を主たる対象とするものであるが、(1993年、1996年)、アンナ・カールステット(2005年)などの研究がある。 1560年 - が『へのエレジー』においてノストラダムスの名を詩に織り込む。

9

特別公開中●新型コロナウイルスの大流行をノストラダムスが予言していた!? 「3人の巨人」の団結に希望を/遠野そら・MYSTERY HOT PRESS|ムーPLUS

2020 ノストラダムス 2020 ノストラダムス

。 当時の人々はそうした「驚異」を何らかの変事の前兆と捉えていたのであり、ノストラダムスの予言には、当時の風聞やの『驚異の書』に基づく形で、そうした「驚異」が多く反映されている。

20年前以上に新型コロナを予言していた“バルカン半島のノストラダムス”

2020 ノストラダムス 2020 ノストラダムス

1563年頃 - この頃から「 Michel de Nostrdamus, Mi. これに合わせて、サロン市の市長が序文を寄せる形でカタログが出版された。 またには、アジャンのアンリエット・ダンコスという女性と結婚したことが、1990年代に発見された結婚契約書から窺える。

15